ブログ|熊本市東区長嶺南で歯科をお探しの方は【すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック】まで


熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック
ご予約はこちら
診療時間
9:30〜12:30 / / /
14:00〜18:30 / / /

▲土曜日 9:30〜12:00、13:00〜17:00
祝日のある週の金曜日は診療いたします。
休診日:金曜・日曜・祝日

〒861-8039
熊本県熊本市東区長嶺南
1丁目6-5

tel.096-237-6479
  • 地図
  • メニュー

歯周病のリスクファクター

2021.04.21(水)

歯周病とは、歯を支えている周りの組織の病気です。

むし歯とは違いほとんど痛みがなく、気づかない間に進行します。

そのリスクファクターは喫煙や咬合性外傷、全身疾患やストレスなど様々です。

歯肉の腫れ、口臭、歯茎からの出血にはじまり、

歯の動揺、排膿、歯肉退縮など気づくのが遅いと最悪、歯を残すのが

難しくなってくる場合もあります。

また、歯周病菌がつくる毒素が血管から体内に侵入すると

脳卒中、心臓病、糖尿病の悪化など全身疾患にまで影響を及ぼします。

ゆっくり進行する歯周病。自分では気づきにくいからこそ

しっかり歯科医院で検査して現状を知るきっかけを作りましょう!!

歯を失った方へ

2021.04.19(月)

むし歯や歯周病が進行してやむなく抜歯をした歯、

そのままにしていませんか?

特に困ることはないし、他のところで噛めるから~とそのままにしていると

隣の歯が傾いてきたり、噛み合わせの歯が伸びてきたり、

他の健康な歯に負担がかかったりと、

実は様々な悪影響を及ぼします。

抜いた歯はそのままにしておくのではなく、

なにか”欠損補綴”を入れる必要があります。

方法としては①入れ歯②インプラント③ブリッジ です。

お口の中の状況によって、患者様に最適な治療法はなにか

提案させていただきたいので心当たりのある方は

是非一度当院で診せてください。

歯ぎしり、食いしばりによるお口への影響

2021.04.14(水)

普段集中しているときや、寝ているときに

無意識にしてしまっている”歯ぎしり”や”食いしばり”

実は歯や顎への負担はとても大きいんです。

長期間にわたって歯ぎしり、食いしばりを行った場合

歯の摩耗、咬耗、知覚過敏、顎関節症などが誘発されます。

進行して歯に亀裂が入ると、神経からの感染リスクから守るため

かぶせ物の処置まで必要になります。

せっかくむし歯、歯周病に気を付けて毎日ケアしていても

歯ぎしりなどで大切な歯が削れてしまっては意味がありません。

自分では気づきにくいですが、私たちに見せて頂いたら現状をお伝えし、

予防策を提案させていただきます。

顎の疲れなど感じ始めたら、是非一度見せてください!^^

お子様のお口のケア

2021.04.08(木)

お子様の歯の健康にとって、仕上げ磨きはとても大切です。

ただ、お熱や機嫌が悪いときに仕上げ磨きができないことは、当然ながらあると思います。

そういう時は無理に頑張らず、特別におやすみして

体調や機嫌がよくなったタイミングでしてあげるといいでしょう。

むし歯や歯肉炎は、1日やそこら休んだからと言って

急激に進行するものではありません。

小さいお子様でどうしても歯みがきさせてくれない場合、

ガーゼを指に巻いて前歯をふき取るとよいでしょう。

哺乳瓶やマグを使ってるお子様の場合、油断するとイオン飲料などが前歯の周りにたまりやすく、

前歯のむし歯のリスクが高くなります。

お子様の歯みがきにあまりプレッシャーを感じすぎず、

楽しくクリーニングできるといいですね!!

すっぱいものを食べた後

2021.04.07(水)

黒酢やグレープフルーツなどすっぱいものを飲食した後、

歯の表面が酸で一時的に柔らかくなります。

この状態での歯みがきを毎日していると、やがて歯が摩耗症になり

知覚過敏などの原因になってしまいます。

歯へのダメージを避けるには、酸性度の高い物を摂った後は30分ほど置いて

唾液が酸を中和するのを待ってから歯みがきしましょう。

一緒に他の食品も食べて、お口の中を強い酸性度にしないという方法もあります。

ちなみに、高い酸性度の食品を摂っていないなら

食後すぐに歯みがきをしても問題ありません。

1 2 3 4 5 6 7 47