ブログ|熊本市東区長嶺南で歯科をお探しの方は【すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック】まで


熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック
ご予約はこちら
診療時間
9:30~19:00 / / / /
9:30~16:00 / / / / / / /

祝日のある週の金曜日は診療いたします。
休診日:金曜・日曜・祝日

〒861-8039
熊本県熊本市東区長嶺南
1丁目6-5

tel.096-237-6479
  • 地図
  • メニュー

シーラント

2019.12.07(土)

こんにちは、院長の助廣です。

シーラントと呼ばれる虫歯予防をご存じですか?

シーラントとは、奥歯の溝を埋める虫歯予防法です。奥歯の噛む面には歯ブラシの毛先が届きにくい溝があり、虫歯の好発部位でもあります。

シーラントをすることにより、溝に食べ物が入り込まなくなり、虫歯のリスクが軽減されます。

フッ素と併用することで奥歯の虫歯予防効果が上がるので、気になる方はスタッフまでお尋ねください(^▽^)/

 

熊本市東区長嶺南1‐6‐5

すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

院長 助廣 都祈

 

 

鼻と歯並びの関係

2019.12.07(土)

こんにちは、院長の助廣です。

鼻と歯並び、一見関係なさそうな両者ですがとても密接な関係があります。

鼻で呼吸をすることによって、上顎の骨が刺激されて、横方向にしっかり成長し、お口が閉じることによって下顎が筋肉にしっかり引っ張られ、適切な刺激を受け正しく成長します。

これが、お口で呼吸をしていると、顎の骨に筋肉からの適切な力がかからずに成長不足を招きます。

テレビを見ているとき、何かに集中しているとき、お子様のお口はどうなっていますか?

鼻炎や鼻づまりを解消することは歯並びの予防の第一歩ですね!(^^)!

 

熊本市東区長嶺南1‐6‐5

すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

院長 助廣 都祈

 

キシリトール(代替甘味料)と虫歯

2019.12.06(金)

こんにちは、院長の助廣です。

どうして甘いものを食べると虫歯になるかご存じですか?実はお口の中にいる虫歯菌はお口の中に入ってきた食物の中の糖分をエサにして、歯を溶かす成分である酸を作り出します。

お口の中が酸性状態になると、歯は溶けやすい状態になってしまい、長時間この状態が続くと歯は虫歯になってしまいます。

キシリトールなどの代替甘味料の場合、虫歯菌は代替甘味料を摂取して酸に作り替えることができないため、虫歯にならないとされています。

また、ガムの中には歯を再石灰化(歯を強く)させる成分が入っているものもあります。

ガムを噛んで虫歯予防を始めてみませんか!

 

熊本市東区長嶺南1‐6‐5

すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

院長 助廣 都祈

 

 

親の虫歯リスクと子どもの虫歯リスク

2019.12.05(木)

こんにちは、院長の助廣です。

突然ですが、親から子へ虫歯は遺伝すると思いますか?

答えは、Noです。ただし、親の虫歯のリスクが高いと子どもの虫歯のリスクも高くなる傾向はあります。

理由は様々あります。一つ目に、親が自身のお口の状態に関心がないと、正しい食生活や家庭でのセルフケア(仕上げ磨きなど)が行き届きにくくなります。

二つ目に、例えば親の食べかけのものを子どもが食べてしまうと、そこで子どもは親から虫歯菌を受け取ってしまいます。

つまり、正しい予防知識を持ち、実践することが虫歯予防の近道なのです。

また、兄弟が多いケースでは、一般的に下の子どもの方が虫歯になるリスクは高いといわれています。それは、上の子の食べているものを欲しがったりするため、甘い物など虫歯リスクの高いものを食べ始める時期が早いこと。上の子の時よりも目が行き届きにくいことなどがあげられます。

家族みんなで予防に取り組むことで、虫歯は予防できます!

私たちは家族で虫歯予防に取り組む皆さまのささやかなお手伝いができればと思います!

 

熊本市東区長嶺南1‐6‐5

すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

院長 助廣 都祈

 

12月看板設置しました!(^^)!

2019.12.05(木)

こんにちは!歯科衛生士の荒木です。

12月になり、看板リニューアルしました!年末忙しくなり、

歯の痛みが起きる前に早めの受診をお勧めします!(^^)!

当院も年末30日14時まで診療いたします!!

 

user comment….

熊本県熊本市東区長嶺南1丁目6-5 096-237-6479

すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック 歯科衛生士荒木 絵里香

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 23