ブログ|熊本市東区長嶺南で歯科をお探しの方は【すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック】まで


熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック
ご予約はこちら
診療時間
9:30〜12:30 / / /
14:00〜18:30 / / /

▲土曜日 9:30〜12:00、13:00〜17:00
祝日のある週の金曜日は診療いたします。
休診日:金曜・日曜・祝日

〒861-8039
熊本県熊本市東区長嶺南
1丁目6-5

tel.096-237-6479
  • 地図
  • メニュー

虫歯になりやすい子どもの歯・大人の歯

2020.05.11(月)

成長の各ステージにおいて虫歯になりやすいところは変わってきます。例えば、奥歯がまだ生えていない頃は上の前歯が、奥歯が生えてくると奥歯の歯と歯の間、噛み合わせの面が虫歯の好発部位になります。

 

特に子供の歯は、大人の歯と比較して歯の結晶構造が不安定なので、ひとたび虫歯になってしまうと一気に拡がってしまいます。つまり虫歯の進行スピードが速いということです。

 

また、生えてきたばかりの大人の歯についても同じことが言えます。生えてきたばかりの大人の歯は、乳歯同様歯の結晶構造が未成熟なので虫歯になりやすいのが特徴です。

 

6歳頃に生えてくる6歳臼歯は歯の側面の頬面溝と呼ばれる部分が虫歯になりやすく、生えはじめからのケアが大変重要になります。

 

子どもの虫歯の予防・虫歯の進行抑制は開始時期と定期的に行うことが大切です。生涯自分の歯で健康に過ごせることの素晴らしさを共有できれば幸いです。

 

矯正治療前の習癖改善

2020.05.11(月)

歯並びの乱れる原因として、お口の周りの様々な習癖が関与していることが分かっています。

顎顔面の筋肉が正しく機能することで、顎顔面の筋肉は正しく成長・発達をすることができます。

とくに影響が大きのが「お口がポカン」とあいていること。原因は鼻呼吸が困難で口呼吸をしているためです。

鼻炎や鼻づまりの症状によっては耳鼻咽喉科での改善が必要になります。鼻の機能に大きな問題がなければ、口呼吸から鼻呼吸へのトレーニングを行うことで様々な改善が図れます。

改善されることの一例として、

  • 正しい顎の成長発育を獲得できる
  • それによって、歯並びが改善されることがある
  • 矯正治療が必要になった場合、治療がスムーズになる
  • 鼻呼吸による全身の免疫機能の向上

などがあげられます。

治療は口呼吸改善用のマウスピースを用いて行います。使用上注意事項はありますが、幼児期の比較的弱年齢者でも使用が可能です。

ご不明な点がありましたらご相談ください。

 

インプラント学会認定専修医

2020.05.08(金)

この度、副院長が日本口腔インプラント学会認定JSOI専修医に認定されました!

これからもすべての患者様に安心・安全のインプラント治療を提供できるよう、日々研鑽を積んで参ります。

 

うがい薬を変更しました

2020.05.01(金)

昨日4月30日より、診療前のうがい薬をクロルヘキシジン含有のものからイソジンへ変更しています。

 

変更の目的としましては、これまでのクロルヘキシジンでは新型コロナウイルスに似た構造を持つSARSや新型インフルエンザウイルスに対して不活性化の効果が認められないためです。

 

一方、うがい用のイソジンは60秒間うがいをすることで、SARSや新型インフルエンザウイルスを約99%不活性化させることが分かっています。

 

ただし、甲状腺機能に不安のある方、ヨードアレルギーの方には使用することができませんので事前に申し出をお願い致します。

 

感染症対策のための問診票

2020.04.30(木)

感染症予防対策として、毎回受診前に問診票の記入をお願いすることといたしました。

 

簡単なアンケート形式のものになります。

 

受診された皆様の健康を守るための対策です。お手数ですが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

感染予防 問診票

1 2 3 4 5 6 7 8 9 36