診療案内|熊本市東区長嶺南で歯科をお探しの方は【すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック】まで


熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック
ご予約はこちら
診療時間
9:30〜12:30 / / /
14:00〜18:30 / / /

▲土曜日 9:30〜12:00、13:00〜17:00
祝日のある週の金曜日は診療いたします。
休診日:金曜・日曜・祝日

〒861-8039
熊本県熊本市東区長嶺南
1丁目6-5

tel.096-237-6479
  • 地図
  • メニュー
熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

地域の皆様に寄り添い、共に成長していく歯科医院になるために

「昔から歯医者が苦手」という方も多いかと思います。
患者様の「苦手」をお聞きし、それに対して共感し、
どうすれば私たちが「行きたくなる歯科医院」になれるのかを考え実現していきます。
地域の皆様のかかりつけ歯科医院であり続けることを大切な使命としていきます。

おとな歯科・こども歯科について

おとな歯科

熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

患者様とのコミュニケーションを大切に、診ることと同じくらい聴くことに重点を置いています。初めての方にはまずカウンセリングを行い、現在悩まれていること、これまで悩まれていたことをお聴きします。それと合わせてお口の中の状態を診査・診断し、お一人お一人に合った予防計画や治療計画を立てご提案させて頂きます。
今健康な人はその状態の維持を、悩みがある方はその解決と再発防止の一助となれれば幸いです。

まずは聴くことから
同じむし歯であっても、患者様によって症状は様々で、必要な治療もまた患者様によって異なります。どこが?どのように?いつから?症状があるのかということに加えて、どうしてここまで症状が出てしまったのかという歯や歯茎などお口の中を診ただけではわからない患者様お一人お一人の背景を知り、治療計画の立案や治療までのプロセスを考えていきます。現在気になること、これまでの治療で気になること、些細なことでも構いませんので何なりとご相談ください。
咬める+αを日常生活に
お口の中に悩みをお持ちの方へは、虫歯の治療・歯周病の治療、噛み合わせの治療など問題の解決を。現在健康な方については、その健康の維持を。痛い・咬めないなどの悩み以外にも、きれいでありたいという気持ちがあるもの当然だと思います。機能面と審美面の両方が解決されてより快適な生活が得られるものであると考えております。私たちは生活の質の部分も大切にしていきます。
歯科治療が苦手な方へ
当院では歯科治療が苦手な方に、様々な工夫をしています。歯科治療で麻酔が苦手という方も多いと思いますが、表面麻酔を使い分け麻酔時の「痛い」に配慮しています。また治療時の緊張緩和を目的に笑気麻酔と呼ばれる簡易的な鎮静法を行っており、安心して治療を受けていただく準備をさせていただいています。診療室内はBGMを流し「切削時の音」を軽減しリラックスして治療を受けれるよう努めております。

こども歯科

熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

いつからお子様の定期健診に行けばいいのか?どのようにお子様のお口の健康と向かい合っていけばいいのか?悩まれている方は多くいると思います。
実は、歯の生え始めが定期健診の始まりになります。定期健診を介して、私たちは小さなお子様が虫歯のない永久歯歯列を獲得できるようにと日々診療にあたっています。
そして、もし大切なお子様に虫歯がある場合には、ただ治療を進めていくのではなく、これから虫歯を再発させないためには何が必要か?何で虫歯になったのかを分析し、今大事なこととこれから(未来)大事なことを考え、実践していきます。
些細なことでも構いませんの気になることがありましたら何なりとご相談ください。

こども歯科の目標
私たちの、こども歯科における目標は将来虫歯のない健全な永久歯歯列になるためのお手伝いをすることです。こどもの歯並びが完成する3歳までに正しいアプローチをすることで、将来の虫歯リスクを大きく軽減することができます。もし現在むし歯がある場合には、ただ治療を行うだけではなく、ほめることを介して、お子様に自信をもってもらい、将来むし歯を再発させないことを目標としています。 また、小児矯正を介して歯並びだけでなく口腔機能の改善・向上を図ることで、将来の「むし歯」「歯周病」「歯並び」の予防に繋げお子様の健全な成長発育を一緒に取り組んでまいります。
診療の取り組み
歯科に慣れていない小さなお子様はいきなり診療用の椅子に座るのではなく、ひざ上で横になった状態で歯医者さんに慣れるところから入ります。歯科治療が苦手な場合も、まずは歯科で使用する器具を見て・触ってもらい、トレーニングを行い慣らしていきます。麻酔を使用するむし歯治療などでは恐怖心を和らげるために、笑気麻酔の併用や天井モニターのアニメを見せながら行いますので楽しく診療が行えます。お子様とお子様連れ専用の個室を完備していますのでぜひご利用ください。
健全な成長のために
私たちは、むし歯の有無だけではなく口腔機能と全身の健康状態の関係についても重要視しています。きれいな歯、きれいな歯並び、健全な顎顔面の成長の獲得が将来の健康につながります。そのためには、正しい生活習慣とそれによって得られる正しい発達が不可欠です。健康な虫歯のない歯列、歯並びは私たち親が子供にあげられる最高の贈り物の一つだと考えています。

当院で行っている診療

むし歯

熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

歯が黒い

歯がいたい、しみる

食べ物がつまる

つめ物、かぶせ物がとれた

一度むし歯ができてしまうと、治療をしない限りむし歯はどんどん進行していきます。むし歯の進み具合によって歯を削る量が変わりますので、日常生活でおかしいなと思ったらできるだけ早く受診をすることが大切です。むし歯は治療も重要ですが、むし歯にならないための予防、再度むし歯にならないための知識やセルフケアが今後の健康に大きくかかわってきます。専門の知識を有したスタッフが対応させていただき、皆様の健康のお手伝いをさせていただきます。

歯周病

熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

歯茎から血が出る

歯がグラグラする

口臭が気になる

よくかめなくなった

歯周病は歯茎、歯を支える骨が細菌によって侵されるお口の中の生活習慣病で、歯を失う原因の第一位にもなっています。歯周病は進行することによって、歯茎が腫れてしまい、出血しやすくなったり、歯を支える骨がだんだん弱ってしまい、歯がぐらついてきたりします。また、歯周病はお口の中に留まらず、糖尿病、心疾患、肺炎、早産など全身へ影響することもわかっています。定期的な検診とクリーニング、ご家庭でのセルフケアが重要になりますので、早めの受診をおすすめします。

<初期の歯周病(軽度歯周病)>

歯周病は初期の状態では歯茎からの出血、歯茎が腫れたなどいわゆる歯肉炎の状態もしくは無症状で経過します。そのため症状に気付かない人も多くいるのが現状です。
定期的に検査を行い、適切なケアを行うことで重症化を防ぐことができます。
歯の表面についた歯石はお口の中の歯周病菌の巣になります。歯石を除去し歯周病菌を減らすことで、炎症がなくなり、歯茎が引き締まり、また健康な状態になります。

熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

<中等度以上の歯周病>

中等度以上の歯周病では、歯の根の深いところまで歯石がついて、感染・炎症を起こしています。
治療の流れとしては、根の表面についた歯石を除去するところから始めます。中等度以上の歯周病では、歯周ポケットと呼ばれる歯と歯茎の隙間が深く、完全に歯石を除去することが難しくなります。
そのため、深い部分の歯石を除去、失った骨の再生を目的とし歯周外科が必要な場合があります。現在は、リグロスと呼ばれる保険適用の歯槽骨再生の薬剤もありますので、ご相談ください。
治療期間は歯周病の程度によりますが、長い場合で半年以上かかることがあります。

熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

予防・クリーニング

熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

虫歯、歯周病の予防、そして機能の予防

一生涯を通じてお口から食事をとる喜びを

私自身もですが、多くの人にとって毎日の生活の中で一番の楽しみは食事だと思います。歯が痛かったり、歯がグラグラしたりした状態で、不自由なく快適にお食事をとれるでしょうか?私たちは「歯科治療」だけを行うのではなく、各々の年齢、生活などの背景を加味し、正しい知識と技術を提供することで、予防や機能維持の重要性を理解していただき、皆様が快適に生活できるようにお手伝いをしていきます。

何を予防するの?

一口に「予防」といっても、種類はさまざまです。当院では以下の3つを柱に、患者様に合わせて提案いたします。

熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック 熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

歯並びの予防とはどういうことでしょうか?

熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

1つは、歯並びの乱れを予防することです。歯並びは遺伝と思われている方も多いですが、指しゃぶりなど悪いくせが原因になっていることもよくあります。悪いくせを治して、歯並びの乱れを予防します。

もう1つは、歯並びを整えることで、将来のむし歯や歯周病を予防することです。整った歯並びは、歯みがきがしやすい、噛み合わせが良くなるなど、お口を健康に保ちやすくしてくれます。詳しくは小児矯正の項目をご覧ください。

小児歯科

熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

大切なお子様の将来を考えた予防を

子供の歯は、大人の歯に比べてむし歯になりやすく、進行が速いのが特徴です。むし歯ができたからすぐに治療をするということはもちろん大切です。ただし、治療以上に将来定期的に検診を受けたり、クリーニングを受けたり、家族みんなで歯の大切さを知って頂き、将来の予防行動を身につけてもらうことの方が重要であると私たちは確信しています。当院ではお子様の成長に合った対応をさせていただきますので、無理に治療を行ったり致しません。

子どもの診療の流れ1
  • ①3歳以下の小さなお子様はひざ上での診療からスタートします!

  • ②虫歯、歯みがきのチェックをします

  • ③虫歯・歯みがきに問題がなければ1回で終わります。
    クリーニングが必要な時には2回来院が必要です。
    むし歯がみつかって、治療ができそうな様子であれば椅子に座る練習に入ります。

  • ④まずはレントゲンを撮って上手にお口をあけれるかをみていきます

  • ⑤レントゲンが上手に撮れたら、椅子に座って治療に使用する器具を用いて練習をしていきます(回数がかかることがあります)

  • ⑥上手にできようになったら虫歯治療に入ります!

*当院では、押さえつけながらの子どもの診療は行っておりません。治療が難しい場合には虫歯進行止めのお薬で経過を診ていきます。
*すぐにできなくても、月齢・年齢が上がると上手にできるようになります。お子様のペースに合わせて治療を進めていきます。
*進行止めは、上手にできるようになるまでの間、むし歯が拡がらないようにするための大切な処置です。

子どもの診療の流れ2
  • ①4歳以上で歯科治療に慣れているお子様は、椅子に座っての診療から入ります

  • ②緊急の場合を除き、初回は検診、クリーニングを行います

  • ③虫歯が見つかった場合には、2回目以降に治療を開始します(診療時の様子を確認します)
    場合によっては数回トレーニングを行うことがあります

*今まで歯科未受診の場合、もしくは泣いた経験がある場合にはひざ上スペースで慣れるところから始めます。
*当院では、押さえつけながらの子どもの診療は行っておりません。治療が難しい場合には虫歯進行止めのお薬で経過を診ていきます。
*すぐにできなくても、月齢・年齢が上がると上手にできるようになります。お子様のペースに合わせて治療を進めていきます。
*進行止めは、上手にできるようになるまでの間、むし歯が拡がらないようにするための大切な処置です。

子どもの成長と歯科治療

年齢別でみる子どもの上手に治療ができる割合は、
3歳;20%(10人中2人)
4歳;50%(10人中5人)
5歳;80%(10人中8人)
と言われています。

今できなくても、月齢・年齢が上がれば上手にできるようになります。
今できる範囲で、できることをしっかりやることが今後につながります。
無理やり治療することは、その嫌な経験により、大人になったときの歯医者嫌いにつながります。
一人でも歯医者嫌いを作らないこと、楽しく通ってもらえるようにすることは私たちにできるお手伝いだと考えています。
どうかご家庭でも「歯医者=痛い」というイメージを与えないようお願いします。

小さいお子様が機嫌よく・上手に治療できる時間帯は午前中です!

痛みに配慮した治療

小さなお子様治療には、「音」、「振動」、「痛み」、「苦味」など様々なハードルがあります。

  • ①音や振動に対しての工夫
    全身状態に問題がなければお子様の診療時には笑気麻酔を使用します。
    笑気麻酔は安全でかつ使用時にはリラックスした状態になるので、緊張感を和らげることができます。もちろん大人も使用可能です。

  • ②痛みや苦味に対して工夫
    麻酔が必要な際には、必ず表面麻酔と呼ばれる前処置を行います。これにより針を刺したときの「チクッ」が和らぎます。また、表面麻酔も通常使用するゲルタイプ以外に、ペンレスと呼ばれる味のないシールタイプの表面麻酔を準備しています。

*笑気にご興味がある方は遠慮なくスタッフまでお尋ねください。
*笑気は装置が1台のみになるので事前のご予約、または電話でのご予約が確実です。

小児矯正自由診療

熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

子供の歯並びが気になる

子どもの歯並びを整えたい

小児矯正は永久歯が生え始める6、7歳頃に、顎の成長に合わせて始めることがおすすめです。顎の発育が促されて歯の並ぶスペースができ、将来歯を抜かずに美しい歯並びとバランスのよいかみ合わせに導くことができます。また、子どものときに適切な治療を行うことで、永久歯の矯正治療の必要がなくなる可能性も高くなります。

MRC (筋機能矯正)で正しい動作を身につけましょう!

  • 1
    呼吸
    (鼻呼吸)
  • 2
    正しい舌の位置
    を身に付ける
  • 3
    嚥下
    (食べ物や飲み物を飲み込む)
  • 4
    閉じたお口

人の生活の基本となる、呼吸、咀嚼、嚥下、発音を正しく行うクセをつけるために頬、舌、唇などの口周りの筋肉を鍛え、顎の正しい成長を促す治療法です。MRCの効果が出るのは、習慣付けがしやすく、顎が発達途中のお子様(5~15歳)が対象となります。
お口がいつも開いている、食べ物をかみ切るのが苦手など、お子様の普段の様子で気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

マイオブレース

熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック
■早めの治療がおすすめ:マイオブレース

3~15歳のお子様に向けた早期予防矯正治療として、「マイオブレース・システム」というものがあります。取り外しができる器具を1日1時間と就寝中に装着し、歯並びの根本的な原因に働きかけて自然な成長と発達を促します。口の状態や症状によりますが、成人の矯正治療によくある抜歯やブラケット装置の必要がなく治療ができます。


熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック
■期待できる効果

・口腔にまつわる悪い癖を改善する
・顎の発達や成長を正しく促す
・歯並びを整える
・顔の骨格を理想的な状態に導く
・全身の健康改善
・健康的な食習慣を実現する


熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック
■治療のしくみ

悪い歯並びや口腔環境を作り出してしまう原因の1つは、口呼吸や間違った舌の位置などの口腔習癖です。それらの癖を正すために、アメリカの矯正歯科医によって「マイオブレース」は開発されました。
1日1時間と夜間の就寝中に装着することにより、鼻呼吸や上顎につく正しい舌の位置などをお子様に教えることができ、歯列を広げながら歯と顎の位置を正しくしていきます。このほか、マイオブレースを装着した状態で呼吸・舌・飲み込み方・唇・頬のエクササイズを1日2回行うと、さらに口腔習癖を直し、本来のあるべき歯や顎の成長を促してくれます。


熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック
■健康上のメリット

永久歯が生えそろってからブラケットを使った矯正治療を行うと、歯だけではなくお子様の健康や発育に影響を及ぼすほどのストレスを与えてしまう可能性があります。早めにマイオブレースで予防的な早期矯正治療を始めることで、歯並びや顎の成長だけでなく、気道機能障害などのトラブルにも対応でき、お子様に理想的な食習慣の環境を整えることができます。その結果、食を通して正常な発達ができ、健康上のメリットも大きいと考えられます。

完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

セラミック治療自由診療

熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

このようなお悩みはありませんか?

歯の色が気になる

歯を白くしたい

金属が気になる

自然な見た目にしたい

虫歯になりにくい材料にしたい

かぶせ物はかぶせて噛めればいい。果たしてそれだけでよいでしょうか?
「噛む」という機能以外に「新しい歯」に求めるとしたらどのようなことがありますか?
セラミック治療と聞くと、まず「見た目」がきれいというのをイメージされる方が多いと思います。光を通しやすく、自然で透明感のあるセラミックのかぶせ物は、自然な口元、豊かな表情を作ります。材質も着色しにくく、表面が傷つきにくいので虫歯になりにくいという大きなメリットがあります。長く、いい歯で快適に生活するために、ご提案をさせて頂きますので、気になることがありましたらご相談ください。

インプラント自由診療

熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

インプラントは、自分の歯と同じような機能を再現できる義歯です。歯を失った部分の顎の骨に人工の歯根を埋め込み、人工の歯を装着します。顎に固定するため、自分の歯のように食事や会話を楽しむことができ、入れ歯が合わないという方にもおすすめです。メンテナンスをしっかり行うことで、長期的に使用していただけます。ご興味のある方はご相談ください。

どのような人におすすめ?

入れ歯が合わない

自分の歯と同じようにしっかり噛みたい

自分の歯をできるだけ削りたくない

機能と見た目を両立させたい

上記で当てはまる項目がある方にはインプラントをお勧めします。

インプラントができる条件

骨がしっかりあること

健康状態に問題がないこと

喫煙習慣がない、もしくは一日10本以下

インプラントは手術後、歯が入るまでに3~4か月程度期間がかかります。ブリッジや入れ歯と比較すると歯が入るまでの期間は少し長くなりますが、それだけ大きなメリットがあります。インプラントが入ってからの時間を考えると、歯がない期間はわずかです。
歯を失った方、かみ合わせでお困りの方はご相談ください。

歯科口腔外科

熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

口周りをケガした

舌が痛い、痺れる、違和感がある

口内炎が治らない

口を開けると痛い

歯科口腔外科では、歯や歯ぐき以外の、顎・舌・口腔粘膜などお口にまつわるさまざまな症状を診療しています。「口の中に違和感がある」「親知らずが気になる」「顎が開かない」「口の中にできものがある」「口をケガした」「歯ぎしりや食いしばりをしている自覚がある」など、まずはご相談ください。

入れ歯(義歯)

熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

入れ歯を作りたい

入れ歯を直したい

歯を失って、そのままにしていませんか?入れ歯などの義歯で補わないままにしていると、かみ合わせのバランスが悪くなり、むし歯や歯周病をはじめ口腔内のさまざまなトラブルを引き起こします。当院では患者様のご希望をきちんとうかがい、お口にぴったり合う義歯を製作いたします。各種審美義歯のお取り扱いもございます。他院で製作した義歯の調整も承っていますので、お気軽にご相談ください。

ホワイトニング自由診療

熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

歯を白くしたい

歯の黄ばみが気になる

歯の黄ばみは、加齢や遺伝、食生活などの影響で起こります。ホワイトニングは、歯の黄ばみを削ることなく、専用の薬剤で白さを取り戻す治療です。当院ではご自宅で行える「ホームホワイトニング」を導入しております。歯の色が気になる方はお気軽にご相談ください。
ホワイトニングは口腔内の状態が安定していることが必要です。むし歯・歯周病などがある場合は、治療完了後に行います。

マウスピース製作

熊本市東区長嶺南・すけひろ歯科・kidsデンタルクリニック

就寝中の歯ぎしり、食いしばりが気になる

オーダーメイドのスポーツマウスガードを作りたい

各種マウスピースを製作しております。

ナイトガード(顎関節症・歯ぎしり・食いしばりの症状の緩和用)

寝ている間や日中に装着することで、顎関節にかかる負担を軽減することができます。

スポーツマウスガード

スポーツ時に装着することで、ケガの予防、集中力やパフォーマンスの向上が期待できます。
完全オーダーメイドのため、市販品よりもぴったりフィットします。
*自由診療です。